お庭の目隠し5選!

最近は、日中お家にいる時間が増えたことで

今まで気になっていなかった外からの視線が気になる…

というご相談がたくさん増えています。

そこで今回は施工例をもとに「目隠し5選!」をご紹介していきます♪

 

①目隠しフェンス

一番よく見かける目隠しフェンス。

デザインもさまざまで、採光性のあるものや通気性のあるルーバータイプなどがあり

ほどよく光と風を通してくれます◎

大型の目隠しもあるので、2階からの目線が気になる場所や高低差がある場所にもおすすめです。

 

②樹脂製 ウッド目隠しフェンス

 

ウッドの柔らかい雰囲気がナチュラルな外構にぴったり!

樹脂製なので天然木のフェンスに比べ色の変化が少ないことや

腐らずメンテナンス不要なのでとても人気があります。

 

③シェード

目隠しだけでなく、雨よけや日よけにもおすすめ◎

台風や風の強い日、夏場の直射日光など季節や時間帯に合わせて

開閉できることが一番の魅力です!!

カラーもさまざまなので、お家の雰囲気に合わせて選んでみてください♪

 

④飾り壁を使った目隠し

タイル貼りや左官など仕上げ方もさまざまで、組み合わせも自由です。

この事例では角柱と組み合わせたことでほどよい解放感があっていいですね。

オリジナルのデザインを造ることが出来るのでお庭への愛着もUP!

 

⑤シンボルツリー

目隠しは閉鎖的になりがちです…

あえて植栽で目隠しをしてあげることでさりげない柔らかな印象にしてくれます。

季節も感じることができ、夜はスポットライトで照らしてあげるとで

昼間とは違った楽しみがありますよ。

 

5つご紹介しましたが、どうでしたでしょうか~?

目隠しひとつでも機能やデザインもたっくさんあります🙄

これから検討される方の参考になれば幸いです!!

直接スタッフへ相談したい方もお気軽にお問い合わせください🐿

 千葉市「ビレッジアップガーデン」へのメール

 

最後までご覧いただきありがとうございました❣

八千代店動く!

八千代店はコンテナを連結して作られているんですが

ある日から、少し位置がずれていたようです。

 

 

社長が積載車をコンテナ横にひっかけたなんて風の噂があり

あくまで噂ですヨ。

 

もちろん連結部分は浮いてきていたので、雨漏りしたらイヤだなぁと思いつつ

社長にツッコむ事もなく、過ごしていたんですが…

 

本日、救世主が現れました!

解体現場から、森さん、ミキさん、なんだかカッコイイ重機

 

 

え~っと

ミキさん、いじけている訳ではないです

角柱を挟んで、カッコイイ重機で

押す!押す!押す!

 

 

アスファルトやら、お庭を傷つけないよう作業するので悪戦苦闘

 

数分後ズガーン!

という音とともに八千代店、動いた!

無事、元の位置に戻り、めでたしめだしです。

 

 

森さん、ミキさん、ありがとうございました。

このお二人が社長に言われて来たというのも風の噂です。

社長ほんとは気にしてくれてたんですね(笑)

 

 

ビレッジアップガーデンは外構のご相談だけでなく

解体も承っております。

セットでのご依頼でしたら、お得なプランもございます。

ぜひ、ご検討ください♪

 

 

 

 

 

Flower Parm

講師資格をもつスタッフが作るプリザーブドフラワーのご紹介です。もし気に入ったものがございましたらお問合せ下さい。
AUBEプリザーブドアカデミーディプロマ取得。
アーティフィシャルインテリアブーケ協会“AIBA”認定試験取得。

浦安市・リガーデン工事完了♪
FP-25 ¥13,000.-
FP-004 ¥1,500.-
FP-018 ¥18,000.-
FP-031 ¥3,500.-
FP-019 ¥6,000.-
FP-013 ¥2,200.-
FP-012 ¥20,000.-
FP-008 ¥3,500.-
FP-006 ¥1,600.-
FP-001 ¥8,000.-